車 処分

業者に任せる際の手順は?

車の廃車を業者に依頼する際の手順を紹介します。

 

かなり難しそうなイメージを持っている人がいるかもしれませんが、
実際にはそんなことはありません。

 

初めてであっても迷わず手続きが出来るでしょう。

 

全体的な流れは、以下のようになります。

1.最寄りの引き取り業者に連絡
2.引取り日の予約
3.必要書類の準備
4.車体の引き渡し
5.書類の受け渡し
6.手続き完了書類の受け取り

 

 

1.最寄りの引き取り業者に連絡
まずは、業者を見つけて連絡をしてください。
タウンページなどで探すとすぐに見つかると思います。

 

車が壊れていて動かせない場合は、レッカー移動が必要なため、
出来る限り自宅から近い業者が良いでしょう。

 

 

2.引取り日の予約
都合の良い引取り日を業者と打ち合わせしてください。
自分で車を持っていくのか、業者に取りに来てもらうのかを決めます。

 

 

3.必要書類の準備
廃車の手続きに必要な書類を準備します。
書類はコチラを参照してください。

 

 

4.車体の引き渡し
業者と打ち合わせた引渡し方法で、車体を業者に渡します。

 

 

5.書類の受け渡し
書類は、直接手渡しか郵送でも受け付けているところもあります。

 

 

6.手続き完了書類の受け取り
陸運支局で手続きが完了すると、業者より証明書などが送られてきます。
そちらで、正しく手続きが終わったのかを確認してください。

 

 

以上が、全体的な流れとなります。

 

 

業者に任せると手続きは非常に楽になりますが、手数料を取られたり、
名義変更や廃車手続きをちゃんとしない悪質な業者も存在します。

 

ですが、安心でお得な車の処分方法もあります。
それは、買取業者に引き取ってもらう事です。

 

実は、事故車や不動車、ボロボロになった古い車でも買取はしてくれるんです。
中古パーツとして再利用したり、海外で輸出したりできるため、
自動車の車体というのは非常にニーズが高いんですね。

 

ですので、廃車にする前に、一度査定をしてもらいましょう。

 

⇒車を高く売る秘訣とは?