廃車 書類

廃車に必要な書類はどんなもの?

廃車に必要な書類はどんなもの?

 

「永久抹消登録」か「一時抹消登録」かで変わります。

 

■永久抹消登録に必要な書類

 

所有者の実印
印鑑証明(発行から3ヶ月以内のもの)
車検証
ナンバープレート2枚
リサイクル券
使用済自動車引取証明書(解体業者に自動車を引き渡した際にもらえる書類)

詳しくはコチラでも紹介しています。

 

■一時抹消登録に必要な書類

 

所有者の実印
印鑑証明(発行から3ヶ月以内のもの)
車検証
ナンバープレート2枚

詳しくはコチラでも紹介しています。

 

必要書類を用意したら、廃車の手続きをしましょう。
行政書士などに代行してやってもらうか、自分で陸運局へ行って手続きをする必要があります。

 

 

しかし、廃車にするよりも、もっといい車の処分方法があります。
それは、買取業者に引き取ってもらうという事です。

 

実は、不動車や事故車などでも買い取ってもらう事は可能です。
中古パーツとして需要がありますし、海外へ輸出することもできるので、
いくらかの値段はつきますよ。

 

ですから、廃車にする前に、一度査定してもらうことをおススメします。

 

⇒車を高く売る秘訣とは?